文房具屋めぐりをした2

2月のとある日、文房具屋めぐりに

またまた行ってきました。

 

1軒目は、中野にある「旅屋」。

JR中野駅から徒歩12分くらいのところにあります。

西武新宿線の新井薬師前駅からも行けるので、

今回はそちらから行ってみました。

(こっちからも同じくらいかな)

 

旅屋 文房具店

 

 

旅屋 文房具店

 

 

 

 

お店に入ると大好きな輸入文房具がたくさん!

お店を何周もして食い入るように見てきました。

 

 

旅屋 文房具店

 

デルフォニックスやハイタイドなどの
国内のものもおいていました。

 

 

旅屋 文房具店

 

購入したもの:

・Bruynzeel(ブランジール/オランダ)のけしごむ
・OSTRICH(オーストリッチ/アメリカ)のけしごむ
・Schneider(シュナイダー/ドイツ)のロールペン“ベースボール”
(色違い2本)
・mead(ミード/アメリカ)のウォレットファイル(2サイズ)
・HIGHTIDE(ハイタイド/日本)のブックスタンド

 

 

 

オーストリッチ ガムクリーナー

 

オーストリッチのけしごむは、

「ガムクリーナー」といわれる代物。

天然素材でできている為、子どもが間違って

口にしてしまっても害はないとか。

 

でも、そんなすごい機能よりも、

見た目に惹かれて買ってしまいました。

 

 

他の文房具店では見たことなかったものが

いっぱい置いてあった(ような気がして)

とても楽しめました。

 

 

旅屋 文房具店

 

駅近なわけじゃないのに

それでもコンスタントにお客さんが訪れていました。

 

人気なんですね。

 

また行きたいです。

 

 

 

 

2軒目は、吉祥寺にある「36 sublo(サブロ)」。

吉祥寺駅から徒歩7分くらいで、

大通りに面したにぎやかなところにありました。

 

 

36 sublo サブロ 文房具店

 

 

 

でも、2階にある上に、入口はかなりさりげないので

見逃してしまうかもしれません。

 

36 sublo サブロ 文房具店

 

 

そんなさりげなさももろともせず、

店内は大混雑でした。

 

ここも人気店なんですね。

 

「知られざる欧州文具展」という企画をやっていたので

輸入ものがあったけど、全体的には日本のものが多い印象でした。

 

昔ながらの文房具なんかも置いてあって、

見ていて楽しかったです。

 

ハンコやマスキングテープなどが充実していました。

サブロオリジナルのグッズも目立ちました。

 

36 sublo サブロ 文房具店

 

 

セントロペン

 

購入したもの:

・CENTROPEN(セントロペン/チェコ)のペン“エルゴ ライナー”
(3色)
・CENTROPEN(セントロペン/チェコ)のペン“ハンドライター”
(3色)

 

白いシンプルなデザインにひとめぼれし、

お店にあった全色を買ってしまいました。

 

普段使いにしたいです。

 

 

36 sublo サブロ 文房具店

お店の看板。ダイモでつくったのかな?

 

 

36

袋についているオリジナルテープが
さりげなくかわいい。

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">